ゴハンブログ old

毎日ごはんを食べているので、ブログを書いています。お酒をよく飲みます。

  • 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おうちでバカンス食堂☆

SH350265-2.jpg

10年3月20日のよるゴハン

特製ピザ
アボカド、ほうれん草とトマトのホットサラダ、いちご


うちの父は、ピザがダイスキです。
週末のよるゴハンは、父に何がいいかきくと、バーベキューか手巻き寿司かピザか、どれかがいいと言います。
子供の頃は、母がよくピザ生地を作ってくれて、好きな具をのせて焼いて食べていました。
こたつの中にラップをかけた発酵中の生地をいれておいて、しばらくしたらふくらんでいて楽しかったのをよく覚えています・・・。

一人暮らしを始めてからは、粉をこねたりのばしたりするスペースもないし、一度もピザ生地を作ってみようと思った事は無かったんだけど
最近のピザ欲はなかなかおさまらないので、好きな物をトッピングできて、チーズも好きなだけのせられるおうちピザパーティーをすることにしました。

(タイトルのバカンス食堂とは、大阪玉造にあるピザのおいしい居酒屋(?)さんです。)


夕方に生地を仕込みました。
ドライイースト小さじ2をぬるま湯200CCに溶かし、ふるった強力粉300gにお塩小さじ1とお砂糖小さじ2を加えたものに少しずつまぜてこねます。
オリーブオイル大さじ1もいれます。
しばらくコネコネして、まとめたらこんな感じ

SH350260-2.jpg


ラップをして、あったかいところに40分くらい置いておくと、発酵して、こんな風に!
SH350261-2.jpg
かもされました。

これを5等分して、丸めて、ラップしておきます。
まだまだ発酵するので、ぴっちり包まずに、スペースを余らせて包んでおく!
参考にしたのは、このページ
↑粉の分量は違います


そのまま常温に放置して、近くのコーヒー屋さんで1~2時間お勉強して帰って来たら、余らせていた分までラップがぴっちりになるほど膨らんでました!
イースト菌すごい~。


強力粉で打ち粉をして、生地をめん棒でこんな感じにのばし
SH350263-2.jpg
(下に敷いているのは100円ショップで売っていた大きなカッティングマット。
しかもめん棒じゃなく、すりこぎでのばしている。)


具材をトッピングして250度のオーブンへ!
SH350264-2.jpg


特製トマトソース(ニンニクみじん切りとタマネギみじん切りとセロリの茎みじん切りをじっくりと炒めて、トマト缶をあわせ、コンソメ、塩こしょう、ハーブ各種で味付けしたもの)をたっぷりとのせ、アンチョビソース少々、ピーマン、ハム、たっぷりのチーズをのせてこんがりと焼いて、最後にバジルの葉っぱをのせました。

おうちピザさいこう!!
また作ろうっと。


◎ランキング参加中◎
よかったらクリックおねがいします◎
スポンサーサイト

■ コメント

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://mocofafa.blog102.fc2.com/tb.php/560-415ef388

 | HOME | 

■ プロフィール

yurico

Author:yurico
大阪に住むゆりこです。
日々のごはんなどを記録していきます。

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

■ リンク

■ ブログ内検索

■ RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。